資格試験をモノにする方法~最終回」~

資格試験をモノにする方法

 

最終回

 

前回のおさらい

 

あなたが本嫌いなら

 

・試験内容とテキストの内容を見える化

・テキストを毎日パラパラめくる

・自分の現状を知る

 

ちなみに

本が好きな人にも有効です

 

ところで、読書、本を読むとは?

 

一字一句読み込む事ではない

 

内容を 認識 する事である

 

教科書を丁寧に読む事は重要だが

すぐには覚えられない

どんなに、本好きでもね

 

頭の中に本の構成をイメージできないと

記憶の性質上、記憶できない

 

だから、本嫌いでも

内容を見える化する事で

認識度は上がるのだ

 

人間は、情報の全ての80%は

視覚より得る

 

よって、認識できなくても

本をパラパラめくる行為は

無駄ではなく

むしろ、大事な儀式なのだ

 

そのパラパラは、間違いなく

潜在意識に記録されている

 

ただ、潜在意識に入った

その情報は、すぐ使えない

 

しかし、それは

学習を続ける事で

徐々に

認識力を上げる事で

試験直前までには

大きなアドバンテージとなっているだろう