武道に『型』あり、思考も『型』あり

元サッカー日本代表監督、岡田武史さんの話

 

日本には『型』がない。だから発展応用ができないから、

日本はこのままでは強くなれない、と。

 

実は、この事は海外でも有名な話らしい

 

当然ですな

 

読み書きそろばんの延長線上に、大学があるように

基本の型を身に付けた柔道家は、オリンピックで勝つように

ジャッキーチェンに蛇拳があったゆえ、猫拳?に昇華できたように

 

型がないと、拡大発展しないのは、世の理(ことわり)

 

あなたが、スポーツを始めたとき、就職したとき、思い出してほしい

 

あなたは、それらを、すぐに、それらをやる事ができただろうか?

 

思考も同じ理屈である。

 

しかも経験値が高くない状態で

上司から、『なんで、そんな発想なんだよ!』とか

『なんで、そんな結論になるんだよ』

って言われた事がないだろうか

 

怒鳴られて当然である。考える という作法、型がわからないから

 

しかし、上司は教えてくれない。というか、その方法論を知らない場合が多い

 

どうすれば、いいか

 

思考の整理学(外山滋比古)より、強力な方法があるのですよ

 

ちゃんと思考形態をモード設定して、そのコツを押さえる方法がね

 

今月11/26(土)東京神田で、そのセミナーを開催します

あなたの脳を劇的にアップロードできる事をお約束します

 

http://peatix.com/event/212890/view