重力という呪縛

人類は

未だ地球の重力の中でもがき

そして、その中で安堵する

 

変わりたいけど

一歩を出せない

 

挑戦したいが

不安がよぎる

 

あなたを縛るもの

 

それは

固執、執着だったり

ドリームキラー

という重力なのだろう

 

重力という呪縛は

下手な呪いなんかより

強力だ

 

呪いは作為的だが

重力は運命、定めに付きまとう

 

そして、あなたに囁くのだ

 

このままが楽じゃん と

 

だから、性質(タチ)が悪いのだが

 

その重力を振るほどくには

ロケットで

宇宙(そら)に上がる必要があるが

その道すがら

我々は、その6倍もの重力を

受け止めなければ

宇宙に行くことはできない

 

それは、すごく辛い体験である

 

下手すると死んでしまうだろう

 

それ相応の体力がなかったら

 

だが、なんとかやり繰りし

試行錯誤しながら耐え忍び

それを乗り越える事ができたなら

 

自由で新たな世界が待っている

 

同時に想定外な

リスクや問題も待ち受けるが

 

無限の可能性のフロンティアが

誰も手を付けていない状態で

眼前に広がっていのだ