教育支援・教育貢献


教員の皆様へマインドマップを無料で提供

これからの教育が創造性に重きを置く方向へシフトします

1方向授業から双方向対話型授業へ

指示する、指示待ちする関係から

自律型の関係へ

教える側は

ティーチング、コーチング力に加え

ファシリーテーション力

クリエイティビティも必要になる

しかし、これら多様性が求められる未来の流れを受け止めるには、それらとを繋ぐ、媒介するためのプラットホームが必要ではないか?

そう考えた場合、人間の脳の特性を徹底的に深堀したマインドマップは、これからの創造性教育には、最適なプラットフォームだと結論付けました。よって、そのマインドマップを、教員、教育関係の方々に限り、無料でレクチャーいたします。お気軽にお問合せくださいませ

 

~マインドマップ無料レクチャー要件~

 

■受講者数:最大30人(それ以上は要相談)

 

■受講料無料

※マインドマップ受講の相場:35000円~

想像と連想が提供しているSTANDERDは19500円

但し、交通費(宿泊費)を頂戴いたします

※参加者が多いほど、一人当たりの負担は少なくなります

例:大阪の場合

交通費25000円、参加者15人の場合

25000円÷15人=1670円/人

 

■内容:マインドマップ基本

 (時間は最低4時間、お薦めは6時間)

 

■プロジェクター、ホワイトボードの負担をお願いいたします

 

■場所及びその費用は受講者様の負担といたします

 

■情報交換及びフォローアップのため

 懇親会の設定をお願いしています

 

お問合せはコチラより

▼▼▼↓↓↓↓▼▼▼

新・学問のススメ

~想像と連想の学びの哲学と信念~

昨今、教育界は『アクティブ・ラーニング』の話題で持ちきりです。学校の先生方が暗中模索し、試行錯誤されいるかと案じます。

 

状況を観察している限り、ある種の『技法』、例えば、ワールドカフェやジグソー等に目がいきがちですが、想像と連想では、もっと『本質的』な部分に着目して、皆様に提案しています。

これからの教育のキーワードとして

 

1)ワーキングメモリ・・・認識力、読み書きソロバン

2)デフォルト(モード)ネットワーク・・・無意識内での思考

3)GRITグリット・・・継続する能力

 

『興味という基盤が、これからの教育(学び)の本質と考えています。要は、読む、書く、計算する、発表する力を伸ばし、生産的な時間管理(自己管理)の知識を身に付け、継続した学びを可能にするメンタルを養う事が、学習自体の活性化の鍵であると発見しました。

私達の頭の中にある『世界で最も大事なグラフ』をベースに、想像と連想は以下のコンセプトを掲げます。

 

■学習時間をもっと短くできる

■生産性を高めるには休憩せよ

■ポジティブな姿勢で学習と向き合う

 

これらを確実に実践するノウハウを皆様にお伝えする事で、教育に貢献してまいります。


マインドマップ集『FOR EXAMPLE』

無料ダウンロードサービス中