企業、組織様向け提案


コンサルティング・ファシリテーション

企業、組織に寄り添う新しい形・・・コンサルティング・ファシリテーション

 

時代は知性の社会、知識創造社会、ダーウィン型社会等と言われる時代を迎えました

 

コンサルティングも前の情報化社会、工業化社会のように、分析して、会アイデアを提案する形式では、組織が抱えている問題を何も解決できないでしょう。

 

なぜならば、時代は過去に類を見ない速さで変遷している以上、一方通行的手法は時代に逆行しています。

 

アイデアを提供する側が、自身の経験や視点で解決策を提示するのではなく

 

経営陣、管理者だけでなく、すべてのワーカーが参加して、お互いの立場を認識し合い

前向き、積極的な考えや行動を心がけ

より多くの視点、目線で、客観的に問題に対峙して、問題の本質を発見し、

チーム一丸となって、アイデアを生み

それを基に提案者は、たたき台を作成し提示して、それをチーム全員で評価、改善し

選択したアイデアを実行しながら、フィードバックを受けながら方向を調整し目標に向かう

 

このカタチこそ、これからのソリューションやイノベーションのカタチと考えます

 

オフィス想像と連想は、積極的な姿勢で、組織に寄り添うカタチを提案いたします。

 

 


企業研修、組織研修

『見えないモノ』に焦点を当てた、新しい研修スタイルのカタチ

オフィス想像と連想では、一般的な常識での研修コンテンツは提供いたしません

 

メンタルリテラシー(学び方を学ぶ力)という概念に基づき

 

学ぶ力考える力コミュニケーションメンタリティ

 

という4つの要素を軸に、学びの本質を提案し、他の方法に繋げて頂くよう配慮しております